千葉県の格安ドラム教室

少しずつ学べるカリキュラムと生徒さん用に編集した課題曲

レッスンの詳細
川島広明ドラム教室トップ > レッスンの詳細 > 教材について

配布する教材について

レッスンで使用する教材は当ドラム教室で用意します。生徒さんの負担はありません。課題曲の音源も練習しやすいように編集してあります。ですのでテンポの速い曲でも遅いテンポに編集していますので練習しやすくなっています。ドラムの練習において遅いテンポで練習することはとても大切です。遅いテンポで練習することでドラムを叩いているときの動きが体の中に染み込んでいくように覚えていきます。

練習しやすい教材について

①配布するプリントについて

レッスンを行うにあたってA4サイズのプリントを配布しています。基本的にレッスンごとに配布しますので楽譜を読めない方でもすぐに慣れてきます。プリントを配布することでレッスンの進行具合を実感することができますので達成感が得られます。プリントの内容はレッスンごとの課題とその練習方法について書かれています。

②課題曲について

課題曲はダウンロードサイトにて配布しています。生徒さんのみアクセスできるサイトになります。課題曲は生徒さんの練習しやすいようにテンポを変更して編集してありますので、速い曲でも課題曲として練習することが可能となっています。ダウンロードサイトから音源ファイルをダウンロードし解凍すると4曲のテンポが編集してある楽曲が入っており、原曲が一番速いテンポになります。残りの3曲は原曲のテンポの90%・80%・70%というようにテンポが下がっていきます。これらの楽曲を用いて練習に役立ててもらっています。

③ドラムの楽譜について

叩いてみたい曲やライブでやることになった曲の楽譜は当ドラム教室で用意します。ドラムの上達のためであれば楽譜はこちらで用意しますので、バンドスコアを買う必要もありません。当ドラム教室を思う存分活用してください。


レッスンに関しての生徒さんからの質問はよくある質問を読んでみてください。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional