千葉県の格安ドラム教室

フロアタムのためのダブルストローク練習方法

フロアタムのためのダブルストローク練習方法


画像の説明


ダブルストロークとは一振りで2回叩くテクニックです。



スネアでのダブルストロークが慣れてくると、



次のステップアップとして、



タムやフロアタムでもダブルストロークをできるようにしましょう。



スネアに比べてフロアタムではリバウンドがほとんどありません。



ですが、少しはリバウンドがあります。



ダブルストロークを自分の膝の上でできるようにすると、



フロアタムでは簡単にできるようになります。



膝はまったくといっていいくらいリバウンドがありません。



リバウンドがないものでのダブルストロークのやり方は、



通常のやり方と大きく違います。(詳しくはレッスンで)



リバウンドがないもので出来るようになると、



リバウンドがあるものでは簡単にできるようになります。



膝での練習はかなりオススメです。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional